カテゴリー別アーカイブ: 中年の危機

中年の危機というと疲れた中年が人生に挫折しているような印象がある。しかし、ユングは中年の危機を前半戦の経験を活かしてその人ならではの人生を作るための転換期であると考えた。日本にも役を担うのだという考え方がある。人生をより豊かにするために再評価されるべき中年の危機について考える。

中年の危機

ユングは、中年の危機を、成長の一局面として積極的に評価した。しかし実際には危険な生まれ直しに近い。その後の人生がどうなるかわからないのに暗闇に生み出されるのである。