タグ別アーカイブ: howto

ヘルムホルツ錯視とボーダーのシャツ

錯視を使うと体型がきれいに見えるというお話。ボーダーのシャツは縦長に見せる効果があり、背が高く見える。これはヘルムホルツ錯視といわれる。しかし、太った人が着るとお腹のふくらみが強調され逆効果だ。また、背が高い人がこのテクニックを使うと、却って不自然に見えるだろう。この他にも縦長に見せるテクニックはいくつかある。例えばミュラー・リヤー錯視などが有名だ。Vゾーンを強調したり、Yの形を作るとよい。洋服が部品化しているので、アイテムやブランドに惑わされず全体を揃えよう。

立ち泳ぎの練習法

今回はもういちど「新しい技術の習得」について考察する。基礎課題として立ち泳ぎを取り上げる。まずは混乱に満ちた立ち泳ぎの世界からごらんいただきたい。