AMP for WordPressは閲覧者数を増やすのか?

最近Googleが色々なお勧めをしてくるようになった。中にAMPを導入しろというものがある。AMPを導入するとモバイルページの読み込みが早くなり従って閲覧者数が増えるというので実際にやってみた。導入にちょっとしたコツがいるのだがあまり情報が出回っていないようだ。

“AMP for WordPressは閲覧者数を増やすのか?” の続きを読む

なぜかバルミューダのスマホが叩かれている

バルミューダが5Gのスマホを発売した。最近、経済を評論するときに「日本の産業競争力がなくなったのは創業者が減り独裁思考でモノを作らなくなったからである」という論が聞かれたので「独裁的で独りよがりなバルミューダはさぞかし歓迎されるんだろうな」と思ったのだがそうはならなかった。色々な人から叩かれている。

背景を調べて叩かれているのは虚栄心だなと感じた。

“なぜかバルミューダのスマホが叩かれている” の続きを読む

太田光とTBSは何に失敗したのか

選挙速報の類は見ないようにしている。どうせ半日程度待てば結果が出るからだ。だが今回は太田光さんとTBSの選挙特番の評判が突出して悪かったので「何があったのだろうか?」と興味を持ちQuoraで聞いてみた。政治に関してはあまりまとまった知見が得られないQuoraだがこの分野ではかなり面白い発見がいくつもあった。

“太田光とTBSは何に失敗したのか” の続きを読む

コンテンツ産業の成長について散漫に考えてみる

考えるきっかけは「岸田政権の不毛な成長論」についてだったのだが、最近コンテンツビジネスの成長とは何かとかソーシャルメディア将来はどうあるべきかということを考えることが増えた。いつもは特定のニュースなどを比較的に筋のある文章を作っているのだが今日は散漫にこの辺りをぶらぶらしてみたい。一応文章なので結論めいたものはあるのだがそのあたりはさほど重要ではないかもしれない。

“コンテンツ産業の成長について散漫に考えてみる” の続きを読む

オワコン化するSNSとDappi問題

SNSが急速にオワコン化している。元祖SNSだったFacebookが社名変更を含めた大胆な路線変更を模索しているのだ。新型コロナの蔓延をうけて「バーチャル」に勝機があると見たのだろう。メタバース企業への展開を模索しているほか仮想通貨(当初Libraと言っていたがDiemという名前に変えたそうだ)のプロジェクトも依然進行中である。

“オワコン化するSNSとDappi問題” の続きを読む

韓国語の固有数詞

韓国語はとても不思議な言語だ。漢字由来の言葉と文法はとても似ている。このためある程度までは勉強がスムーズに進む。だが固有語になると事情が変わる。日本語と全く似ていないのである。特に困るのが固有数詞だ。99まで全く法則性が見えない。いろいろ調べて見たのだがそもそも語源についてはよくわからないことが多いらしい。ハングルが登場するまで読み方を確定する方法がなかったので歴史的な経緯が見えないのである。それほど固有数詞には意識を向けてこなかったのだろう。だが固有数詞は意外と重要だ。年齢は全て固有数詞を使い物の数を数えるときにも固有数詞が使われる。つまり固有数詞が覚えられないと生活に支障が出てきてしまうのである。

“韓国語の固有数詞” の続きを読む

mySQLのトランザクションテーブルから複数のマスターを参照するためのJOINのやり方

洋服は古着屋で買っている。同じテイストの服を揃えたり上下をセットアップで買うことができないと、テイストがバラバラになり収拾がつかなくなる。同じようなものを二つ買ったりパンツはあるのにジャケットがないというようなことが頻繁にある気がする。気がするのだがよくわからない。そこでワードローブを整理・把握しようと考えた。

毎日着る洋服を写真撮影して使ったアイテムをデータベースに記録している。これを使ってワードローブを整理しようと思いついたのだ。

“mySQLのトランザクションテーブルから複数のマスターを参照するためのJOINのやり方” の続きを読む

問題の社会化 -町田市のモデル校でSNSを使ったいじめによる自殺が確認される

今回は「問題の社会化」というトピックでいじめ問題について考える。町田市のある小学校でSNSを使ったいじめが確認された。いじめられた生徒は別の生徒の名前を名指しした遺書を残して自殺したそうだ。

このニュースはかなり都合の悪いいくつかの事象を含んでいる。この学校は先進的に一人一台のタブレット端末を配布するモデル校だったのだが、学校は端末をきちんと管理できていなかった。

いじめの舞台になったのはGoogleチャットだがNTTがGoogleと組んで町田市の公立小中学校に導入を進めているという記事が2017年に出ていた。つまり、モデル事業が失敗して自殺事件が起きたというケースなのだ。「一部の企業が金儲けのためにタブレットを小学校に売りつけた」のだから即刻中止すべきだと言いたくなる。

“問題の社会化 -町田市のモデル校でSNSを使ったいじめによる自殺が確認される” の続きを読む

ミュージックステーションを見て「日本の歌謡界は焼け野原になったんだな」と思った

久しぶりにミュージックステーションを見た。KAT-TUN、松下洸平、韓国の2PM、milet、緑黄色社会などが出ていた。日本の歌番組ってずいぶん変わったなと思った。これは何なのだろうかと思ったのだが考えた結果思いついた答えは「焼け野原」だった。日本から歌謡曲ファンが消えてしまったのだ。原因は明らかだ。日本の音楽番組は会議室で作られている。これが歌謡曲ファンを焼き尽くしてしまったのだろう。

この日のテーマはドラマの主題歌特集だった。まずは思い出に残った主題歌ランキングというランキングから始まる。つまり最新の歌をまず聞かせてもらえないのである。ここから「修二と彰」から「亀梨くん推し」でKAT-TUNの曲に流れる構成が作られていた。YouTubeで活躍している「中丸くん」は「俺はジャにのちゃんねるだから関係ないや」という顔になっている。EUPHORIAが同じジャニーズ事務所の美少年が主演を務めるザ・ハイスクール・ヒーローズの主題歌になっているそうでテレビ局もドラマを推したいのだろうなと思った。

“ミュージックステーションを見て「日本の歌謡界は焼け野原になったんだな」と思った” の続きを読む

菅総理が鳴り物入りで始めた「携帯電話料金が安くなる」はその後どうなったか?

今回は菅総理が鳴り物入りで始めた携帯電話料金の引き下げのその後について検討する。政治的には菅総理の側近とNTT幹部が会食を繰り返していたということだけが問題になったわけだが、もちろん携帯電話料金の引き下げは行われている。ただ、この引き下げは単に携帯電話事業者の首を締めるだけで終わりそうである。政治的に均衡点をなくすと料金の自由落下が始まる。賃金が上がらないのだからこれが当然の結果なのである。

“菅総理が鳴り物入りで始めた「携帯電話料金が安くなる」はその後どうなったか?” の続きを読む

平井大臣の恫喝騒ぎの裏にあった官僚と大臣の利権争い

デイリー新潮の記事がNECの顔認証システムの裏にある利権争いについて書いている。これを読むと今の政権が日本の成長にとって疫病神になっていることがわかる。どこかパーツを入れ替えればなんとかなるというレベルではなく「総取り替えしないとダメなんだろうなあ」としか思えないという徒労感も感じる。成功体験に見放されたいわゆる「黄昏病」なのであまり分析しても意味がないのかもしれない。

“平井大臣の恫喝騒ぎの裏にあった官僚と大臣の利権争い” の続きを読む

ダニエル・エルズバーグ

おそらく誰も注目しないだろうなと言うニュース記事を読んだ。かつてアメリカが中国への核攻撃を検討したことがあったのだと言うニュースだ。最終的にアメリカ大統領はこの核のオプションを選択することはなかった。中国とソ連が結んでアメリカに核攻撃を仕掛けてくるというシナリオだったそうだ。

“ダニエル・エルズバーグ” の続きを読む

ヘンリー王子はアメリカで新しい仕事を見つけたようだ

BBCの1995年の報道が問題になっている。ウイリアム王子は調査委員会の報告書を受けてBBCの報道姿勢を批判した。ウイリアム王子は王位継承予定者なので、日本で例えていうと皇太子や秋篠宮がNHKを批判するようなものである。王族にも発言の自由があるんだなと感心した。ただそれが言えるようになるまでに25年もかかっている。

“ヘンリー王子はアメリカで新しい仕事を見つけたようだ” の続きを読む

京大入試に見る日本人が英語が話せない深刻な理由

大好きな英語系YouTubeチャンネルがある。今回は京大入試の英語を扱っているのだが「ああ、だから日本人は英語ができるようにならないんだな」と思った。この人はオーストラリアで働いた経験があり「いわゆるネイティブレベル」の英語が話せる人である。詳しくはわからないがCPA(国際公認会計士)の資格を持っているのだと思う。つまり実用英語をネイティブばりに話せるという人だ。だが、京大の英語の試験にチャレンジして苦戦している。

これだけを見ると「京大の受験英語が悪いのだろう」という話に聞こえるかもしれないのだが、もちろんそんな単純な話ではない。

“京大入試に見る日本人が英語が話せない深刻な理由” の続きを読む

LINEとLINEモバイルがかなりヤバいことになっている

最近LINEモバイル(LINEMO)で変なことが起きた。ソフトバンクと合併するというので嫌な予感がして4月2日に退会した。そのあと5月5日になって「引き落としができなかった」というメールが来た。どうやら引き落としシステムが上手く作動しなかったらしい。11日にシステムが再稼働し15日には自動で引き落とすという。15日に自動で処理されるのに手動があるのはどうしてだろうなどと思いながら11日に手動で支払い処理をした。

“LINEとLINEモバイルがかなりヤバいことになっている” の続きを読む