人々にマスクをつけさせるために戦前の日本政府がついた嘘 – 誰も他人を助けるために行動変容はしない

本日は日本人とマスクについて勉強する。誰も他人を助けるために行動変容しないというのがテーマである。実はこの話は2017年に一度書いているが、日本人がマスクを予防のためにつけるようになったのは政府がそう宣伝したからだ。その時に知識が今でも残っている。

“人々にマスクをつけさせるために戦前の日本政府がついた嘘 – 誰も他人を助けるために行動変容はしない” の続きを読む

マスクはどこに消えた?

総理大臣が各世帯にマスクを2つづつ配ると発表して日本中の失笑を買ってから数日が経過した。大きく分けて三つの問題がある。一つは総理大臣が国民の感情を全く理解しておらず、総理の取り巻きが全く無能で、国が流通について全く把握していない。この結果総理大臣は権力という檻に閉じ込められている。では権力の檻から出るためにはどうしたらいいのだろうか?

“マスクはどこに消えた?” の続きを読む

安倍政権のマスク思考が作り出した人災

Quoraのパートナープログラムというのに参加している。質問(回答ではない)にお金が支払われるという仕組みなのだが、最近報酬が1/10になった。同時にQuora本社ではリストラも行われたので何らかの支出抑制策が取られたものと思われる。そこで打率をあげないと稼げなくなってしまった。回答がつかないものにはお金が支払われない仕組みになっているので、回答がつきやすい質問を考えなければならない。これに取り組んでいるうちに「マスク思考」という概念を思いついた。

“安倍政権のマスク思考が作り出した人災” の続きを読む

なぜ日本人はインフルエンザの予防にマスクが必要だと信じているのか

面白い質問を見つけた。なぜ日本人はあんなにマスクをするのだろうかというのだ。海外ではマスクは病気を連想させるので嫌われることがあるのだが、日本では多用されている。中には特に理由もないのに外出するときはマスクと決めている人もいるのではないだろうか。

“なぜ日本人はインフルエンザの予防にマスクが必要だと信じているのか” の続きを読む