実は単なる思いつきにすぎない9月入学論が亡霊のように復活した

新型コロナでいろいろややこしい話がいくつも出ている中、突然政治的に浮上した話題が二つある。一つは黒川検事長の定年延長問題に始まる一連の議論で、もう一つが9月入学議論である。黒川さんの話は割と狙いがあけすけだったがが、この9月入学説がどこから出てきたのかがよくわからない。調べてみるとかなり筋が悪い話のようだ。もともとは単なる思いつきなのである。

“実は単なる思いつきにすぎない9月入学論が亡霊のように復活した” の続きを読む