日本大学はいつからおかしくなったのかと思い調べてみた……

日大の田中理事長が逮捕された。容疑は脱税だそうだ。家の中には無造作に部下から上納されてきたらしい現金が置かれていたそうだが、理事長は「タンス預金である」と主張しているという。あまりにもずさんで異常な光景だがこれがいつの間にか定着していたことになる。報道を見ていて日大はいつからおかしくなったのかと思ったのだが、調べて見たところ始めからこんな感じだったようだ。

少なくとも源流を1968年以前にまで遡ることができる。

“日本大学はいつからおかしくなったのかと思い調べてみた……” の続きを読む

「ウィグル弾圧に習近平国家主席が関わっていた」という文書が流出する

BBCが「習近平国家主席をはじめとする中国の指導者たちが、同国の少数民族ウイグル族の弾圧に関与していることを示す文書の写しが、このほど新たに公表された。」という書き出しで始まる記事を掲載した。BBCは継続してこの問題を扱っている。

再教育キャンプの話を最初に大きくしたのもBBCである。

“「ウィグル弾圧に習近平国家主席が関わっていた」という文書が流出する” の続きを読む

AMP for WordPressは閲覧者数を増やすのか?

最近Googleが色々なお勧めをしてくるようになった。中にAMPを導入しろというものがある。AMPを導入するとモバイルページの読み込みが早くなり従って閲覧者数が増えるというので実際にやってみた。導入にちょっとしたコツがいるのだがあまり情報が出回っていないようだ。

“AMP for WordPressは閲覧者数を増やすのか?” の続きを読む

習近平国家主席に忖度して新型コロナ株の名前がオミクロンに変わった話

WHOの新型コロナ株の命名方式が世間をざわつかせている。本来なら、ニュー、クサイとなるはずだったのだがこの二つが飛ばされてオミクロンになったのである。Xiは読みが「習」に近いので習近平国家主席に配慮したものとみられる。つまりWHOは習近平国家主席に忖度したのである。

“習近平国家主席に忖度して新型コロナ株の名前がオミクロンに変わった話” の続きを読む

普通の子が普通の子を殺す、弥富市の普通の子殺人

愛知県の名古屋近郊に弥富市という普通の町がある。地図で見たら揖斐川・長良川・木曽川が流れ出すところにある。金魚の産地として知られているそうだ。ここで中学生同士の殺人が起きた。加害者の少年は刺身包丁を準備して学校にゆき教室の外から礼儀正しく被害者の少年を呼び出し廊下でまっすぐに肝臓を一突きしたという。

生徒のほとんどは教室に入っていたという頃だから廊下には誰もいなかったのだろう。報道を見ていて日本全国でも積極的に「言語化教育」をやらないと大変なことになるのではないかと思った。アメリカなどではアサーティブネスと呼ばれている「嫌なものは嫌だ」と主張するという教育である。

“普通の子が普通の子を殺す、弥富市の普通の子殺人” の続きを読む

トルコのような通貨下落とインフレは日本でも起こり得るのか?

トルコで通貨安が起きており、経済が混乱してる。日本でも同じことが起こり得るのか?という視点で情報を整理してみたい。結論だけ先に書いておくと日本ではここまでの混乱は起こりそうにない。だが将来も起こらないという保証はない。教訓になるのは誰もマーケットには勝てないいうことである。トルコのエルドアン大統領はこれを「根性」で乗り切ろうとしている。

“トルコのような通貨下落とインフレは日本でも起こり得るのか?” の続きを読む